民泊とは

民泊のご説明

民泊とは、一般的に言われるホームステイと同じイメージで「島の暮らし、生活」を体験するための体験プログラムとセットになっております。さまざまな日常の生活を、島の家族と共に体験することで島人とこころからの深い交流をすることが出来ます。私たちも親戚が遊びに来たと思って受入れております。
また、旅館や民宿とは全く異なりますので、よくご確認いただきますようお願いいたします。

>>民泊可能な施設はこちら

民泊のご説明

地元交流型の宿泊プランの内容

五島民泊潮騒塾では、こころ癒して過ごしていただけるよう各種体験と民家宿泊をセットにした、宿泊プランを用意しております。島暮らしを存分に体験していただけます。

プランの流れ(1泊2日の午後到着の場合の例)

1日目 [福江島到着]
[お出迎え・引き合わせ]福江港・福江空港にご到着の際はご宿泊予定の民家及び事務局がお迎えします。ご到着時に受付、ご予約内容(体験内容、嗜好品の要・不要等)の確認をいたします。その後民泊先のお宅へ向かいます。ご滞在費用のお支払いは宿泊先へお支払下さい。
[夕食作り]旅館・民宿とは異なり、お食事は民泊先の家族と一緒に作ります。
[夕食]民泊先の家族と夕食を食べながら、団らんの時間です。地元ならではの話が聞けるでしょう。
[就寝]お部屋は民泊先の家族とは別室ですが、ふすまで仕切られているところが多いですのでご了承ください。
2日目 [朝食]民泊先の家族と朝食をいっしょにいただきます。
[体験]事前に選択いただいた「各種体験」を行います。
[お見送り]ご宿泊予定の民家及び事務局が送迎いたします。

他の体験との組み合わせや、到着1日目の体験、連泊も可能ですので、お気軽にご相談ください。

民泊の注意点、体験について

注意点

  1. 旅館・民宿とは異なり、お食事は基本的に民泊先の家族と一緒に作り、一緒に食べます。お魚をさばいたり、郷土料理をお母さんに教わりながらながら作ったりと楽しいひと時です。
  2. 外出中に使用済みお布団のシーツを交換したり、部屋を掃除したりすることはございません。
  3. 寝巻きや洗面具等アメニティはございません。各自お持ちください。
  4. ホームステイですから、民泊先の家族と一緒に生活します。お風呂・トイレは共同で使用し、こ飯も一緒に食べます。
  5. お部屋は家族とは別室ですが、ふすまで仕切られているところが多いですのでご了承ください。
  6. ご到着の際はご宿泊予定の民家及び事務局がお迎えいたします。ご到着時に受付、ご予約内容の確認(体験内容、嗜好品の要・不要等)をいたします。ご滞在費用は宿泊先へお支払いをお願いいたします。
  7. お食事やお風呂および就寝時問は各民家によります。ご到着の際にご確認、ご相談下さい。
  8. アレルギーなどの確認を致します。お申し込みの際、もしくはご到着の際、受付の時にお申し出下さい。
  9. 年に1回以上の保健所の衛生講習会を受けた民家さんが受入れしております。また「衛生管理基準」を設け、衛生上の管理を強化いたしております。
10.宿泊は朝夕2食付です。いずれか不要の場合でも宿泊料金は変わりません。

体験について

  1. 安全管理には万全を尽くします。
    どのような体験を行うにしても、一定の危険が伴います。それゆえ、お客様においても、体験の際にインストラクターや体験を行う民家さんの助言や注意をしっかり聞いて体験して下きい。
  2. 料金には保険料【傷害】も含まれております。
  3. 食品衛生上、体験で作った食品のお持ち帰りは出来ません。
  4. 体験には事故防止の観点から、必ず一人以上のインストラクターが同行します。
  5. 天候不良による体験の変動があります。
    気象警報などが発令された場合や天候的に困難な場合には、その旨をお客様に説明し事故防止と安全面から出来る範囲内での体験を行います。
  6. 予約以外の体験や、様々なご希望は到着後でもお気軽にご相談ください。ご宿泊の民家はみなさんのご親戚のつもりで、まさに親身になってお世話いたします。

以上の内容をご確認のうえお申込みください。

宿泊料金

  • 宿泊料金(1泊2食付)7,000円(税込)

五島民泊潮騒塾ページの先頭へ